FC2ブログ
痛風男の備忘録
怪異譚に憑りつかれた、或る男の半生を綴ります。
第二回懇談会
去る1月19日(火)。
千葉県の障害者の文化芸術活動に関する
第二回の懇談会が開催された。

私も精神障害者の代表として、
会議に参加させて頂いた。


主な内容は計画の素案に関する検討であった。
前回の懇談会での審議を踏まえ、
より煮詰めた計画の内容が県から提示された。

ただ私が気になったのは、
絵画や手芸などに関する提案は充実していたのだが、
音楽や演劇などの舞台芸術に関する項目が、
いまいち弱いと言うか、今後の検討課題にする
必要性を感じたので、その事は発言させて頂いた。


私自身、趣味で音楽を嗜む者として、
今回の県の計画に一石を投じる事が出来れば、
と考えているので、
今後も主に舞台芸術に関する意見を提示していければ
と思っている次第である。


今回の懇談会で検討された事案を
計画素案に反映したものを一般にも開示して、
2月にパブリックコメントを募る予定だそうだ。

それを基に3月には計画策定を進めるらしい。


折角の機会である。
一人でも多くの障害者が参加出来る行事の実現を
目指したいものである。

そしてより多くの健常者の方達にも、
障害者の文化芸術活動に触れて頂き、
相互理解を深められたらと強く希望する次第である。


これからも微力ながら、
千葉県の障害福祉の為に活動していきたいと思う。
また何か進展があったら、
此処で報告したいと考えている。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する