FC2ブログ
痛風男の備忘録
怪異譚に憑りつかれた、或る男の半生を綴ります。
実家の事情 其之一
『ドスン』『パーン』
実家にてラップ音が鳴ると、
だいたいその源は仏壇だった。

ある時、仏壇にお参りしていると、
『ボム』という音と共に、
仏壇中に白い煙が立ち込めた。

仏壇に供えてある水は、
いつも数時間もたてば、
炭酸水に変化していた。

某霊能者に言わせれば、
それは霊が集っている証拠なのだという。

何気ない日常の一コマである。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する