FC2ブログ
痛風男の備忘録
怪異譚に憑りつかれた、或る男の半生を綴ります。
足跡
数カ月前、
自宅の台所の壁に
一つの染みが出来た。

気にせず放置していたが、
昨夜ふとその壁に目を遣ると、

その染みは、
人間の右足の足跡になっていた。


当初、私のものかとも思ったが、
抑々そんな憶えは無い。

位置的に言っても、
かなり上部に在ったので、

私が蹴り上げても届かない場所に、
それは存在していた。


最近、
閉めた筈の家の鍵が開いていたり、
動かした憶えの無い物が移動していたり、

明らかに
“他人”が家の中に居る気配がしている。


この足跡も、
件の“他人”が残した物なのだろうか?

怪しい自宅の様子に、
何故かワクワクしている私である。

今後の展開に乞うご期待。
スポンサーサイト



コメント
記憶喪失
解離性障害がもしかしたら現れたかもしれません。
2019/08/18(日) 00:03:30 | URL | 富岡 #-[ 編集 ]
Re: 記憶喪失
コメント有り難う御座います。
非常に興味深いものでした。

実は私、最初の精神科に於いて、
『解離性障害』の診断を受けています。

現在『寛解』との診断ですが、
再発しているのかもしれません。

暫く様子を見て、酷いようでしたら
担当医に相談してみようと思います。
2019/08/18(日) 09:40:16 | URL | 痛風男 #-[ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する